年利回り110%では不満ですか? 投資信託 賞品総額100万円が合計50名に!!

2008年01月03日

箱根駅伝 復路

駒大、復路優勝した今年の箱根駅伝

それよりも、またも棄権者が二人もexclamation&questionもうやだ〜(悲しい顔)

解説の人が、プレッシャーに弱いのかなとつぶやいてたけど
私が、箱根駅伝を見はじめたときは、6区のあたりが
雪が降って、滑って転んだ選手とか見たけど
ここ数年、いつも気温が上がって脱水症状に
苦しむ選手をよく見かけるし、解説の人も
段々気温が上がるとか風のない快晴ってばかり
言ってる気がするんですよね・・

棄権する選手や、ゴールで倒れこむ選手をみて
つい、地球温暖化の影響が出てるんじゃないのかなって
思ってしまいました。

シード権失った大学、復路優勝逃した早大
追われる駒大、、、、
来年、また勇姿を見せてもらえるのを
心から楽しみにしています。

感動を一杯ありがとうございました。
タグ:箱根駅伝
posted by カブどっとクマ at 22:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/76270441
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

箱根駅伝 早稲田大学の復活 竹澤健介君の挑戦
Excerpt: 箱根駅伝! 早稲田完全復活! そしてケガというリスクがありながらも、最後まで自分の区間の責任を全うした竹澤健介を応援しないわけにはいかない!
Weblog: 世界に誇れるMIJ(めいどいんじゃぱん)なモノをキャンパスノートが紹介中
Tracked: 2008-01-04 15:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。